コロナ禍の観光地の現状と未来、観光従事者の私が話します。観光業界に就職、転職したい向け

就職、サービス業
orange wooden bridge railing in park

コロナ禍の観光地の現状

こんにちは!カニブロです。
今回はコロナ禍の観光地の現状をテーマで記事にします。

先に短く自己紹介をさせてください。
私はサービス業界で商品開発をはじめ、
雑貨屋店舗の店舗の店長など多岐に渡る仕事をしています。
観光地と関わりのある店舗で多くの観光業の方との繋がりもあります。


実際にサービス業に、また観光分野に携わる私だからこそお話ししたいことも多くあります。
そんな私が今回は観光地の実状を語っていきます。

現在サービス業界はコロナウイルスで休業に追い込まれた施設が多く、
その期間の収入は全くと言っていいほどないため

各施設第二波へ向けての対策が考えられています。
実際に私の会社での取引先などは倒産している企業もあり、大打撃受けています。


私と関わりがある観光地の業界の方からお話を聞くと、
その施設ではお客様は例年の6割くらいを推移しています。(6月時点)
単純に売り上げが去年の6割、
またコロナの感染予防でのコスト分が上がったりしていることを考えると
いかにその被害が甚大かがわかるのではないでしょうか。



そこからまず、観光業に転職は可能なのか、という現状の結論からお話しします。



サービス業界には就職できるのか

サービス業界(観光業)は採用は少なからずあります。
しかしここ数年は入社してもイバラの道です。

これが現状の見通しといっても良いでしょう。
本当にやる気を持って、この業界を少しでも変えていこうという考え方を持つ人でないと難しいです。


情勢がこのまま進んで進んでいくと正直潰れる企業も多く、
さらなるコストカットや売り上げを伸ばすことが求められていきます。
事実私の周りでも多くの方がボーナスカットにあい、
残業を出すなと言われサービス残業を強いられている方もいます。
あくまでも一例ですがこういうところが実際にあります。


コロナの見通しが立たない今、覚悟を持って進んでいかないと入社どころか、
就職難に陥ってしまいます。

さらにそうした中こんな話が私の耳にも入ってきました。

Yahoo!検索

これは五月末の記事になります。
ユニバーサルが新卒採用の打ち切りを決定したというお話です。
ユニバーサルはスーパーマリオブラザーズをテーマにした。
新エリアを新しく作るため採用の枠を大幅増加しており、その矢先のニュースでした。

ユニバ以外にも採用打ち切りに迫られている観光地、施設は非常に多いことと思います。
観光業やサービス業全体でどこも深刻な大打撃を受けています。

5月25日には緊急事態宣言も解除されましたが、どこも低空飛行を続けている現状です。
それでも多くの企業が対策を考え、会社の存続のためにもがき続けています。
しかしやはり第二波の存在は軽視できません。
今はまだかろうじて持っている企業も数ヶ月後にどうなっているのか、予測がつかない現状です。




それで現状の観光業とサービス業はこれからどういうところを中心に見ていったら良いのか、
未来あるサービス業、観光地はどういうところか、を解説していきます。



観光地の未来とどういった会社が生き残るか

そんな中今回のコロナウイルスから学んだことがあります。
それは言葉で簡単に言ってしまえば
従来の経営の仕方ではこれからますます厳しくなっていくということです。
これはコロナだけでなく今後の技術発展においても言えることです。

例えば最近ではウーバーイーツなどが流行しています。
これをいち早く導入した飲食店はいち早く時代のニーズを察知できていると言えます。

観光地などはオンラインショップなど、ネット通販などのビジネスは弱いという点です。
緊急事態宣言を受けて休業に追い込まれ、
その期間の利益がゼロになってしまった企業が観光業では多いことと思います。

実際に足を運んでしか買えない商品がたくさんあるのは魅力的だが、
今後さらに成長をしていく企業は、
ネット通販ビジネスなどの分野においてももうすでに進出している企業があります。

足を運ばないと買えないものだけでなく、ネット集客やネット通販サイトで買えるもののバランスが大事になることと思います。
仮に休業や、お客さんが来なかったとしてもお金が入ってくる仕組みを作ることが出来ると企業が今後さらに発展していきます。

ネット集客に力を入れている企業なのかも見分ける大きなポイントでしょう。


時代の波に遅れる施設は潰れていく可能性もあると考えます。

娯楽のニーズは無くなりませんがより時代の波に乗れる企業が生き残っていきます
こうしたことは企業だけではなく一個人にも言えることなんです。
コロナがなかったとしても流れに乗れない企業は苦戦を強いられます。

私が就職希望者に伝えたい2つの重要なこと

最後にこれからの時代に求められている人物をお話ししていきます。

様々な発案力、発想力
新しいことにすぐ挑戦していける行動力

この三つだと私は考えます。
言葉では簡単に言えてしまうことですが、
実際にアクションを起こそうと思うとかなり難しいことだと考えます。

まずは発想力、発案力です。
新たなアイデアがこれからの観光地を支えていき、
新たな可能性を導いてくれるものであると私は考えます。
それは企画でもこれからの施設の魅せ方、物を販売する際など様々な分野において重要になってくることです。
ぜひ飲み会でも、小さなことでも良いのでまずは一つ周りを巻き込んで企画をすることを経験してしてほしいです。


次に色々な行動を起こしてみましょう。
それは実際に働きたい場所に足を運んでみることでもいいです。
募集は少なくなっていますが同業種でアルバイト経験を積んでみることでもいいんです。
今では下記に載せますが、1日単位で簡単にアルバイトができるものだってあるんです。
就職、転職サイトに登録することだって大きな行動です。

小さな行動はこれからの人生に大きな可能性を与えます。

今こうして、どうしたらいいかと嘆いているだけでは、何も始まりません。


私の場合は今の環境に不安を覚え、今こうしてブログを書いています。

まずは色々なアクションを起こしてみましょう。
今はコロナ禍の中外にでなくても、携帯一つである程度のアクションが起こせます。
以下はこういった行動を起こせるいいきっかけになればと思い、行動の助けになりそうなリンクを貼ります。

無料で簡単に登録ができるものしか載せませんので、気になったやつに登録して、行動して見ましょう。


 

キミスカは、学生がプロフィールや選考の状況を開示することで、 企業から特別選考のスカウトをもらうことができるサービスです。 業界最高レベルの適性検査で、自分の価値観傾向などを考えて、自己分析の助けになるアプリです。
とりあえず就活の練習には最適です。
ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】


 


1日単位でアルバイトができるので行動を起こしやすい、「シェアフル」です。
面接や履歴書が必要ないところが大きいですね。とりあえず登録して眺めて見ましょう。
単発バイトアプリ「シェアフル」


 

20台向けの転職エージェントです。相談が完全無料なので、すぐにプロに相談に乗ってもらえて本当にオススメです。
本格的に面接トレーニングによる就業支援サービスを受けれるので練習に最適です。
まずは無料で相談!【キャリアスタート】


 

以上で今回の記事は終わりです。
きっとこの記事を調べて、辿り着いた方は観光業の就職に不安を覚えている方でしょう。
しかし今こうしてアクションを起こししていることって本当にすごいことなのだと私は思います。

読んでくださった方の成功を祈っています。
それでは!








疲れているあなたへ
オススメの癒しグッズも紹介しています。
カニブロの他の記事も見ていってくださいね。

あずきのチカラ(顔用)を使った効果。Amazonで購入し使用感をレビュー
ムーンムーンの3Dアイマスク「EyeNight」安眠の効果などレビューしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました