レモングラスのアロマ効果、効能と副作用。アロマオイル(精油)の使い方

アロマのすゝめ
この記事を書いた人&ブログ主
カニブロ

ある会社で雑貨屋店長や商品開発を担当。
ブログではその知識を活かし、オススメのアイテムや雑貨、アロマを中心に書いています。

このカニブログは「毎月3500人」くらいの方に読んで頂いてます。
専門用語を使わないように書いているので、誰にでも分かりやすい記事を目指してます!

中部地方在住の20代後半。
愛犬と楽器、ディズニーが好きです!

ブログをブックマークしていただけると本当に嬉しいです!

⭐︎アカウント連絡先⭐︎
Twitter→@KANIBLO
Instagram→kani_blo

カニブロをフォローする
今すぐレモングラスアロマオイルを試す。↓



レモングラスのアロマ効果が良い!

こんにちは。
カニブロです。

皆さんはレモングラスという植物をご存知ですか?

レモングラスと言えばすーっとしたレモンに似た香りのするもので、アロマオイルや、レモングラスティーなどでもよく使われています。

レモングラス特有の爽やかな香りをかぐと、頭の中がスッキリしてリフレッシュになるんです。

今回はそんなレモングラスのアロマオイル(精油)についての記事になります。

このブログ記事を読むとこんな事が分かります。

・レモングラスとは?
・効果と効能は?
・レモングラスに潜む副作用とは
・アロマオイルのオススメ
・使い方は?

それではいきましょう。


レモングラスとは

清涼感のある香りで人気のレモングラスは、ハーブティーや料理などにも使われるハーブの仲間です。
レモングラスには薬用効果の成分も含まれており生活の中で幅広く活躍してくれます。

レモングラスにはレモンと同じ香りの成分であるシトラールが含まれており、爽快な香りを放っています。
その事からレモンの香りのする草ということで「レモングラス(lemon grass)」と名付けられました。
カニブロ
カニブロ

最初はレモングラスはレモンの種類だと思っていたので、それを知った時は違うんだ!と驚きました。



レモングラスの効果効能

次に主な効果と効能をお話していきます。

このような感じです。

・抗菌・殺菌作用
・風邪の予防
・腹痛、下痢の緩和
・消化促進
・眠気覚まし効果
・アンチエイジング、生活習慣病改善 
・夏バテ症状改善
・月経の問題改善
・頭痛、けいれん、リウマチ改善
・虫除けにも

ではいくつかをピックアップして、詳しく見ていきます。



心理的な効能

レモングラスはレモンに似た爽やかな香りで、疲れた時に嗅ぐと元気が出るんです。

レモングラスの爽やかな香りには、気分をリフレッシュさせる効果があるといわれています。

やる気や集中力を高める効果についても研究結果が出ており、気分をシャキッとさせたいときや勉強するときなどにおすすめです。

また頭が冴え渡るようになるので朝にその香りを嗅ぐととてもスッキリ目覚める事が可能。

やる気ををもたらしてくれるので、何かを頑張りたい時には最適なアロマオイルです。


殺菌作用で腹痛や病気の緩和に

レモングラスには殺菌作用があり、腹痛や下痢、頭痛などの苦しい痛みに、発熱、インフルエンザなど一部の病気の症状緩和に役立つそうです。

健康的に過ごせる効能が多くあるのがこのレモングラスの特徴です。



鎮痛作用で肩こりなどにも

年齢を重ねるごとに肩こりなども気になってくるのではないでしょうか。

レモングラスには鎮痛作用に優れており、肩こり、腰痛、筋肉痛と言った体の異変にも有効です。

代謝や血行のよさを促進してくれるのでダイエットなどの運動後にもオススメです。


虫除けにも最適

ちなみにレモングラスは虫除けとしても効果を発揮します。

レモングラスはさっぱりした香りが特徴的なハーブです。柑橘類などに含まれる「シトラール」という成分を含んでいます。

このシトラールには、虫除け効果があるとされていて、アロマオイルや天然の虫除けスプレーとして使う事が可能です。

高い虫除け効果がありますので、ぜひ利用してみてくださいね。




レモングラスアロマオイルの副作用

これだけ大きなメリットのあるレモングラスですが、使い方によっては危険が伴う事も。

今回はレモングラスの副作用も紹介していきますので、アロマオイルの使用の際はご注意をお願いします。

レモングラスのデメリットは2つ。
猫などの小動物には有毒
妊婦中は使用を控える。

詳しくみていきましょう。

猫などの小動物には使えない

レモングラスは猫が好む草と言われていて、生葉については適度であれば安全であるといわれています。

ただしアロマオイルに関しては猫やハムスターなどの小動物にとっては有毒です。

猫が触れたり舐めたりしないよう気をつけてください。
使う際は部屋を分けることなどをおすすめします。

妊娠中はレモングラスの使用を避ける

妊娠中にはレモングラスの使用を避けましょう。

レモングラスは子宮を刺激する効果があるため、流産を引き起こす可能性があるようです。

 念のため妊婦さんだけでなく授乳中の方も使用を控えましょう。
もし使用した際、体に異変があればすぐに病院へ行きましょう。



オススメのアロマオイル

次にレモングラスのオススメアロマオイルを紹介していきます。

レモングラスは信頼出来るメーカーさんの物を選びましょう

うさぎ
うさぎ

忘れないうちに購入しておきましょう


生活の木

まずオススメしたいのが生活の木さんから出ているレモングラスのアロマオイル。
日本でもトップクラスに人気のあるアロマ関連の商品を販売しているメーカーさんです。
香りの良さや持続時間は一級品。


Sin(シン)

コスパ重視ならこちらがおすすめ。
上で紹介したものよりは劣りますが、大容量で使い勝手がよいです。



エンハーブ

こちらはハーブ専門店で、厳選されたレモングラスを取り扱っているエンハーブの商品。
質が良くお値段も比較的安価なのでオススメです。



アロマディフューザーやアロマストーンで

オススメの使い方はアロマストーンやアロマディフューザーなどで部屋に香りを行き届かせる使い方です。

香りを拡散する事でより効果が期待出来ます。

特に枕元やトイレなどで使う際はアロマストーンで大丈夫ですが、広い部屋で使う際はより効果を体験出来るアロマディフューザーがオススメです。

オススメのアロマディフューザーやアロマストーンは以下の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。




レモングラスの利用者の口コミ

こちらでは実際に使っている人達のお声を集めてみました。

まとめ

今回はレモングラスの効果や効能、アロマオイルの使い方や副作用についてまとめてみました。

復習です。

・レモングラスはレモンに似た香りのハーブ
・主な効能は…
抗菌・殺菌作用
風邪の予防
腹痛、下痢の緩和
消化促進
眠気覚まし効果
アンチエイジング、生活習慣病改善 
夏バテ症状改善
月経の問題改善
頭痛、けいれん、リウマチ改善
虫除けにも
・副作用もある!
・猫などの小動物には有毒
・妊婦さんも使用が出来ない

こんな感じでした。

正しく使えばレモングラスは様々な効果の恩恵を受けれるアロマオイルです。
ぜひこれを機にレモングラスのある生活を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

アロマのすゝめ
この記事を書いた人&ブログ主
カニブロ

ある会社で雑貨屋店長や商品開発を担当。
ブログではその知識を活かし、オススメのアイテムや雑貨、アロマを中心に書いています。

このカニブログは「毎月3500人」くらいの方に読んで頂いてます。
専門用語を使わないように書いているので、誰にでも分かりやすい記事を目指してます!

中部地方在住の20代後半。
愛犬と楽器、ディズニーが好きです!

ブログをブックマークしていただけると本当に嬉しいです!

⭐︎アカウント連絡先⭐︎
Twitter→@KANIBLO
Instagram→kani_blo

カニブロをフォローする
カニブロをフォローする
kani blo

コメント

タイトルとURLをコピーしました